INFO&BLOG

Welcome to our blog!

こんにちは。パラリンピックを見て勇気をたくさんもらっている日々です!
人の心を動かすのは、やはり「人」ですよね!!先日、とある店長と電話でやりとりをしていた時に素敵な話を聞きました。

ある常連のお客さまが、他県から毎月のようにお買い物に来てくださり、そのお客さまに会うのをとても楽しみにしていたそうです。しかし、ある時からパタッと来なくなってしまい、すごく寂しくしていました。そして何か月かして、久しぶりにお会いできたと思ったら、お客さまがとてもお痩せになっていたそうです。話を聞いてみると、病気を患ってしまい、なかなか来れなくなってしまったようなのですが、これまでも病気と闘いながらも、合間を縫っては店舗に遊びにきてくださっていたようなのです。そのことを知り、とても嬉しかったのですが、更にそのお客さまから「〇〇さん(店長)の顔をみに来るのがいつも楽しみきてるんですよ」と言っていただいたそうで、『ここで働いていてよかった』と心から思い、涙が出たと言っていました。

電話口でそのお話を聞き、私まで心が温かくなりました。接客業の真髄を知ることができた気がします。冒頭にも述べましたが、人の心を動かすのは、やはり人の言葉であったり行動です。店長の接客や言葉が、そのお客さまを突き動かし、また、そのお客さまからいただいた言葉で、さらに店長もまた心を動かされとても感動しました。こうやって、人の所業というのは巡り巡っているんだと、しみじみ感じました。

今回はある店長の一例を出しましたが、他のスタッフも日々このように感じていることがあると思います。こういった出来事がたくさん溢れた店舗を作っていきたいな、と改めて感じた出来事でした。

それでは、また来週。皆さま、良い週末をお過ごしくださいませ。

関連記事一覧